2015年06月27日

まちのえんがわひまわり=`気軽に楽しい時間を〜

CIMG4263-1 - 掲載用縮小サイズ.jpg

「住民同士が気軽に集まり、楽しい時間を共に過ごす場をつくろう」と2004年10月、川崎区小田一丁目の有志8人が集まり「まちのえんがわひまわり=vを設立した。「地域に住む多世代の人たちが自由に参加でき、そこでの触れ合いを通して、助け合うきっかけにつながる場所にしたい。」自宅を集いのスペースに提供している代表の千葉幹子さん(75)の思いからだ。

ストレッチ体操や手芸、コーラス、落語など、毎回参加者が楽しめる内容をスタッフが計画する。とにかく楽しそうなことなら何にでも挑戦している。 

活動は毎週水・木・金曜午前10時〜午後3時。いつも来ている人が、きょうは来ていない、という気付きが、体調不良などの変化をいち早く発見することにつながっている。月数回の集いでは意味がない。

「ここに来て、おしゃべりしながらお茶を飲むのが楽しみ。気持ちが明るくなった」「体を動かすようになり、転倒しなくなった」。そう話すのは山本和子さんと小野恭子さん。参加のきっかけは家族や知人、区役所の紹介などさまざまだ。

地域の団結力が強くなったという実感がある。今のスタッフでできるだけ長く続けていきたいという思いは強い。これからの活動を継続してもらえる新たな参加者やボランティアを募集している。

(2015年6月27日 神奈川新聞掲載 市民記者 渋澤和世)
posted by 市民発担当 at 00:00| Comment(0) | 福祉・医療・保健

2015年06月20日

NPO法人コス援護会〜社会との接点づくり〜

DSC_4857 掲載-1.jpg

NPO法人「コス援護会」は、コスプレイベントを計画する事業と、それに参加する人たちの悩みを聞き、社会との接点を探すための相談事業を実施している。代表の園田明日香さん(42)(=写真)が、コスプレを日本文化の一つとして認知してもらおうと、2006年に設立した。

コスプレは海外でも話題になり、メディアで取り上げられるなど華やかさがある一方、「コスプレに居場所を求めるしかない若者が集まるという一面もある。これを否定すると、彼らの居場所がなくなる」と園田さんは話す。

自らもいじめや暴力に遭ったたという園田さんは、こうした若者の状況を改善しようと10年から「話しに耳を傾ける」事業を始めた。人となじめなかったり、引きこもったりと、生きづらさを抱える若者がコスプレイベントに参加すれば、それが共通の話題になる。イベントの準備で一緒に仕事をすれば人との信頼関係が生まれる可能性がある。すでに30人の相談を受け、多くが社会参加を果たした。

園田さんは「私にはいい出会いがありました。NPO法人設立の時や、県の助成金に申請する時などに私の話に耳を傾け、導いてくれた人がいました。おかげさまで人を信頼する気持ちが育ちました。その気持ちを大切にしながら困っている人たちの話を聞きます」と話す。

そして、「二つの事業が共存するメリットを広げていく」ことが目標だ。

(2015年6月20日 神奈川新聞掲載 市民記者 小島 博記)
posted by 市民発担当 at 00:00| Comment(0) | 福祉・医療・保健

2015年06月13日

多摩川河口干潟を楽しく調査する会〜豊かな生態系を学ぶ〜

多摩川河口干潟(掲載用).JPG

風そよぐ青空の下、スコップを手にした子どもたちの声が響き渡る。彼らの目線の先には多摩川の干潟が広がっている。5月17日、活動拠点の大師河原干潟館に、100人を超える親子や学生らが集まった。

ことしで10回目を迎えた「多摩川河口干潟 干潟学習会・生物調査(scop100)」。羽田周辺の水域環境を調査する目的で発足し、2013年の調査終了後も干潟に親しむ活動として続けられている。主催する「多摩川河口干潟を楽しく調査する会」の鈴木覚さんは「干潟に来て、みんなで楽しんでもらいたい」と意気込む。

潮の干満によって砂や泥が堆積し陸地となったり、川底となったりと、さまざまな姿を見せる干潟。子どもたちはスコップなどで採取した泥の中からシジミやカニなどを次々に探し出していく。生き物を採取した後は、干潟館で調査や計測を行い記録に残す。種類別に分類し、大きさや個数を数える。鈴木さんによると、現在、泥の中には数十種類の生物が生息し、場所により種類や大きさが異なるという。    

泥まみれの子どもたちは「カニがたくさん捕れて、とても楽しかった」と満面の笑み。豊かな生態系に触れ、楽しみながら学ぶ。発見の喜びとともに参加者にも笑顔が広がった。

(2015年6月13日 神奈川新聞掲載 市民記者 及川 真梨)
posted by 市民発担当 at 00:00| Comment(0) | 環境